FC2ブログ

浅水建設のブログページです。ツーバイフォー住宅に力を入れてます。新着情報やイベント情報などさまざまなことをお伝えします。

  asa.bloのナビゲーター   トップページ > 現場から  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆裏づけのある数字☆

2018 - 05/01 [Tue] - 09:00


肌寒い日もあったものの
急に暖かくなり
思ったよりも早く
サクラがやってきているようですね。


こんにちわ。
いつもありがとうございます。

日々使っている電気 水道 ガス

光熱費の数字は
何かと気になりますね。

1417142683512.jpg


お客様との
商談の際にも必ずでてきます。

弊社の営業さんは
その際に

「試算」

という形ではなく


実際に生活されているお宅での数字

(現在お住まいのオーナー様から
 どのくらいの電気代を払っているかを
  教えていただいた数字)



ご提示させていただいています。


それは一律のものではなく

家族構成

広さ

生活のパターンなど
それぞれです。

そして
その数字はメーカーではなく

電力会社さんから出してもらっている数字

なんです。

その数字だからこそ


弊社の設備の性能

がおわかり頂けるかと思います。

数字だけじゃない数字の意味

それを感じて頂ければと思います。



オープンハウス開催毎に
こういった 

光熱費

データをだしています。

数字だけではわからない部分を
お話しさせていただきます。


また
ご案内させていただきますね

どうぞよろしくお願いいたします。


それではまた・・・


スポンサーサイト

☆資金計画の基本の<キ>から・・☆

2018 - 04/23 [Mon] - 09:00


こんにちは。
いつもありがとうございます。

マイホームを考えるとき

資金計画を考えないとならないですよね。

どのくらいの予算を考えて
どうやって組み立てて考えてみたらいいのか

悩みどころではないでしょうか?

ついついお金のことですから
守りに入ってしまい
視野も狭くなりがちですよね。

そんな方は
たくさんいらっしゃいます。

そこで是非活用いただきたいのが

家づくり相談会

なんです。

お客様のお話しを伺うと
色々と迷走されていることが
浮き彫りになってくることが
あるんです。


イメージ


どう考えを 整理 したらいいのか?

ポイント

をお話しさせていただけます。

・どこが悩みですか?

・どこに迷いがありますか?


お力になれることと思います。


動物・子供


■□■□■□■□■□■□■□■□■  

   

    0800-800-7286
    (お客様専用フリーダイヤル)

   もしくは

     お申込みフォーム

                 までどうぞ

■□■□■□■□■□■□■□■□■  


 こちらまで


どうぞお気軽にお声がけくださいませ。


それではまた・・・



1522818200430.jpg








☆今手をかけるか?アトにするか?☆

2018 - 04/06 [Fri] - 09:00

こんにちは。
いつもありがとうございます。


マイホームを建てるときは
それだけで
いっぱいいっぱいで
先のことを考えるのが
後回しになりがちです。



長く住まい続けるためには
どうしても
メンテナンスは外せません。

外観


それを
最初にかけておくか
後で出すか
ということなんだと思うんです。


こちらは弊社標準の屋根材です。

DSC_1123.jpg

皆さんが
通常使われている屋根材は
それはそれで 十分性能が高いのですが
さらに
天然石を上に乗せて
耐久性を高めています。

これだけでは

普通のことなんですが・・

こういった考えは
光熱費にもつながります。

弊社は
毎回北海道電力さんに
光熱費のシュミレーションを出して頂いています。


光熱費

お住まいになってから

どのくらい光熱費がかかるのか?


大事ですよね。


設備メーカーさんが出す
数字ではないから
こその
信用性の高さがあります。

お住まいになられた
オーナー様からの
お声では

「シュミレーションの数字を上回ることはない」

というものなんです。


他社と比べられたら
もしかしたら
高く感じるかもしれません。

そこには
何が含まれて いない のか?     


そのあたりに
興味をもたれた方は



   0800-800-7286
   (お客様専用フリーダイヤル)

  もしくは

    お申込みフォーム





までお気軽にお問い合わせくださいませ。


それではまた・・・



1475816000224.jpg










 | HOME |  »

プロフィール

1980年代からツーバイフォー住宅を手がけてます。輸入住宅が主流ですが、色んなスタイルを手がけています。

Author:1980年代からツーバイフォー住宅を手がけてます。輸入住宅が主流ですが、色んなスタイルを手がけています。



北海道伊達市で輸入住宅を中心に取り扱っております。
住宅そのものだけではなく、家具やカーテン、アクセサリーにいたるまで国内外のネットワークを駆使して、スタイルを追求されるお客様の「暮らし」をサポートいたします。

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。